教育実践総合センター

教育実践総合センター 活動内容

<相談>

心理・教育相談室

情報教育相談室

<研修等>

地域連携事業

<教育>

フレンドシップ事業

<研究>

プロジェクト研究
 
 

<心理・教育相談室>

<情報教育相談室>

情報教育相談室とは
岩手大学教育学部附属教育実践総合センター情報教育相談室は、岩手県内の学校現場のパソコン、インターネット利用教育をサポートしています。

申し込み方法

電子メールでお問い合わせください。
電子メール:tsukano@iwate-u.ac.jp

スタッフ

専任教官   塚野弘明

 

<地域連携事業>

1.教員研修に係る事業

教職経験10年者研修事業 夏季 講座、冬季 講座開講
学校教育支援事業 ・校内研究会支援
自治体研究会支援
教育臨床支援事業 ・教育相談、特別支援教育等に係る教員とのコンサルテーション
地域教育実習への支援
学校公開研究会への支援
現職教員研修会 講演会、シンポジウム等、大学にて開催 「教育研究ネットワーク」共催
体力向上支援事業 県内学校への訪問指導 県教委事業
教員免許更新講習

2.学生派遣(実地教育)事業

(1)自治体との共同研究による事業

紫波町ワン・バイ・ワンサポート事業
雫石町学習支援ボランテイア事業
矢巾町学力向上サポートプラン 交通費支給

(2)県教委との共同事業による事業
スクール・トライアル事業(6月~)

(3)短期的な派遣

(4)その他
地域教育実習(西和賀町、葛巻町)
教員研修留学生スクール・インターンシップ・プログラム(GSIP)

3.生涯学習支援事業

教育学部出前講座 花巻市で実施予定 自治体からの要請に対応して実施する

 


<フレンドシップ事業>

フレンドシップ事業は、「教員の養成段階において、学生が種々の体験活動等を通して、子供たちとふれあい、子どもの気持ちや行動を理解し、実践的指導力の基礎を身につけることができるような機会をもうける」ことを目的としています。

本年度は次の二つの事業を計画しています。

<教育実践研究 B>

概要
教育学部学生が大学近隣の小学校に指導者として出向き、ICT教育を通して実践的指導力を育成する。